お悩みを解決します

訪問看護・訪問リハビリのご質問

どのような人が訪問看護・リハビリサービスを受けられるのでしょうか?
病気や障害をお持ちの方が受けられます。かかりつけ医(主治医)の診断により訪問看護・リハビリサービスが必要と認められた方にかぎります。介護保険・健康保険等を利用して訪問看護を受けることが出来ます。
料金はいくらかかりますか?
介護保険・健康保険等をご利用され、定められた自己負担のみご負担いただきます。
料金はサービス内容や自己負担割合によって異なりますので、直接当ステーションにお問合せ下さい。
特定疾患受給者証を持っていますが、公費で訪問のサービスは受けられますか?
認定されている疾患にもよりますが、公費の対象となる疾患はあります。
特定疾患(パーキンソン病関連疾患、重筋力無力症、多発性硬化症、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症、後縦靭帯骨化症、モヤモヤ病、多系統萎縮症などの疾患)が公費負担医療制度の対象になっています。
これらに該当する方は、公費で訪問看護・リハビリサービスを受けることが出来ます。
生活保護を受けていますが、公費で訪問のサービスは受けられますか?
生活保護を受けられている方は公費負担が受けられる場合もあります。
直接、当ステーションにお問合せ下さい。
どのような人が来ますか?
看護師・理学療法士・作業療法士の国家資格を持ち、入社後、訪問看護の研修を受けた経験のあるスタッフがお伺いします。
→「訪問看護 スタッフ紹介」へ
利用までの流れは?
お問い合わせ・申し込み
    ↓
初回ご面接重要事項説明書による説明と同意・契約、身体状況等の把握
    ↓
訪問看護指示書の交付かかりつけ医より交付して頂く必要があります
    ↓
初回訪問
訪問看護を利用したい
《介護保険の場合》
要介護・要支援認定を受けられている方は、担当ケアマネジャーに相談いただくか、当ステーションまでお問合せ下さい。
介護保険の申請をしておられない方は、直接当ステーションにご連絡ください。

《医療保険の場合》
当訪問看護ステーションにご連絡下されば、かかりつけ医とご連絡を取り、指示を頂いた上で、訪問看護・リハビリサービスを提供させて頂きます。
または、かかりつけ医に直接ご相談下さい。
→「訪問看護ページ」へ

リハビリデイサービスのご質問

デイサービスのサービス内容は?
ラヴィーでは、理学療法士による科学的根拠に基づいた運動プログラムで、効率的なリハビリテーションを行っています。
ご利用者様の方が自立した生活を送るために必要な、体力と自信の回復を目的としています。
→サービス紹介ページへ
自宅から通うのが難しいのですが、どうすればよいですか?
スタッフが送迎車でお迎えに行かせて頂きますのでご安心ください。
どの地域からでもサービスを受けることができますか?
事業所ごとにサービス提供地域を設定していますが、サービス提供地域以外の方でもご利用は出来ます。詳しくは、最寄の事業所にご相談下さい。
→アクセスページへ
急に具合が悪くなった時はどうなりますか?
その時の状態に応じて、医療機関への対応、ご家族様への連絡など速やかに対応します。
日頃から看護師が来所時に、血圧、脈拍、体温など測定してチェックしますので安心してご利用いただけます。
リハビリの運動内容はどのようなものですか?
日常生活の動作を維持・向上できるように必要な筋力、バランス、柔軟性などを高める運動を行います。運動指導員を中心にマシンでの筋力訓練、集団でのスリングエクササイズ等を行います。
→サービス紹介ページへ

ページの上部へ

ページの上部へ