美容と健康のための耳より情報

『口腔体操』はとっても大事です!

今回のブログは株式会社ラヴィーの末っ子、ポシブル明石
茨木が担当させて頂きます。

ポシブル明石の最寄駅はJR西明石駅です。
短時間リハビリ特化型デイサービスで、午前3時間クラスと午後3時間クラスがあります。
内容は、マシン運動とスリングセラピーを中心にトレーニングをしています。
そして!トレーニングの一つとして「口腔体操」にも力を入れています!

~よくある質問~
Q1.口腔体操に力を入れるのはなぜ?!
Q2.食事が無いのに口腔体操をするの?

~お答えしましょう~
H23年厚生省公表によると肺炎が年々増加しています。
増加傾向にある原因の一つに社会の高齢化があります。

では、なぜ高齢化が肺炎の増加に繋がるのでしょうか?!

皆さん、「誤嚥性肺炎」という言葉を耳にされることがあると思います。
「誤嚥(ごえん)」とは食べ物などを飲み込む際に、食道ではなく気管側へ入ってしまうことです。
本来なら咳き込む事で気管へ入ってしまう前に出すことが出来るのですが、加齢とともに
この反射が弱くなってしまう事があります。

口腔体操は、口の中や喉まわりの筋肉を鍛える効果があります。唾液促進にもつながりますね。
健康促進の一つとして口腔体操があるのです。

しかしながら、「まだ大丈夫」「必要ない」と悲しいかな、日の目を浴びない
口腔体操・・・(涙)

ならば!健康促進を担っているこのポシブル明石が世間に広めるぞー!と
発声にも力を入れています!

今まで、「北原白秋:口の体操」、「平家物語の冒頭」、「百人一首から」など様々なテーマで
おこなってまいりました。
現在は、「早口言葉」がテーマです!

僕は「早口言葉」を“ゆっくり”、“大きな声で”“口をしっかり開けて”発声するのって、
意外と難しい><と感じます!

正しい方法で運動をし、しっかり筋力をつけるためには、しっかり食事をとることも大切ですよね。

いつまでも、おいしく食事をとって楽しく生活するために
皆さーん!
ぜひぜひ、ポシブル明石で頭のテッペンからから足の先まで元気になりませんか?!

私たちは今を諦めない人を応援し続けています
⇒ 「株式会社ラヴィー

  • 最近の記事

  • カテゴリー

  • 過去の記事