美容と健康のための耳より情報

水谷事業所で行う最後のラヴィー祭り

こんにちは。
訪問看護・リハステーションラヴィーの吉田です。

先日、「ラヴィー祭り」が行われ、ボランティアとして参加してきました。
「ラヴィー祭り」とは水谷事業所のデイサービスが主催する恒例行事で、日ごろお世話になっている
利用者の方やご家族の方とともに楽しい時間を過ごすお祭りです。
来月からは拠点が西区の伊川谷町有瀬に移転することになり、水谷でのラヴィー祭りの開催は
今年で最後となりました。

当日は猛暑にも関わらず、デイサービスを利用されている方々やご家族の方々、
ボランティア協力の社員とその家族を合わせて50人以上の参加があり、盛大に開催されました。
社員の組み体操やビンゴゲーム、地域ボランティアのよさこい踊りなど、多くの出し物を
全員で楽しみました。
全員の笑顔がとても良い思い出となりました。ご参加して下さった皆様、有難うございました。

私は入社して7年目ですが、苦楽をともにした水谷事業所からの移転には少し寂しさを感じています。
入社初日の緊張感は忘れようがありませんし、同僚達と遅くまで語り合った日々は
自分を成長させてくれた大切な時間でもありました。近隣の方々にもとても親切に見守っていただき
感謝しています。ありがとうございました。新たな場所で多くの経験と成長をしようと考えています。
これからも宜しくお願いします。

私たちは今を諦めない人を応援し続けています
⇒ 「株式会社ラヴィー」



骨盤動かしていますか?

ラヴィーリハビリテーションセンター明石貴崎 河野 石川 志方が担当させていただきます。
さて、みなさんも経験はないですか?
「歳とともに腰が曲がってきた」
「足を怪我して家に引きこもりがちになっていたら腰が伸びなくなってきた」などなど…
当事業所にもこのような方が多くおられます。そんな方々のために現在、
ラヴィーリハビリテーションセンター明石貴崎では骨盤体操を積極的に取り入れています。
なぜ骨盤体操なのか?背中が曲がっているなら背中を伸ばす練習をしたほうがいいのではと
思うかもしれせん。
しかし来られている利用者様のほとんどが「背中は伸びるけどすぐ曲がってしまう」という方々です。
そういう方々はお腹の筋肉が非常に弱くなっているのです!\(◎o◎)/!
そんなときに必要なのが骨盤体操!骨盤を前後左右に動かすと一緒に背中も伸びたり、
曲がったりしませんか?これが分かった方はもう骨盤体操マスターです!笑
分からなくても大丈夫です!ラヴィーリハビリテーションセンター明石貴崎に来ていただければ
私たちが手取り、足取りお手伝いいたします。

具体的な骨盤体操としてスリングセラピーがあります。ポイントはバランスクッションを使う事に
あります。いざ骨盤体操と言われても、スムーズに動かすのは難しいものです。
バランスクッションを敷いて行う事でよりスムーズに骨盤が動くようになり、骨盤の動きも
イメージがしやすいのです!



また当事業所には「らくらくウォーク」というマシンがあります。実はこのマシンは
ラヴィーリハビリテーションセンター3事業所あるうち、明石貴崎にしかないのです。

簡単に説明しますと、ロデオマシンに似ています。椅子の部分が自動的に動く仕組みになっていて、
この動く速さも調整できるようになっています。
この動きに合わせて足を踏み込み、太腿の筋力アップ、歩行の安定力向上を図るマシンですが、
骨盤の運動にも非常に効果的なのです。つまり、機械が自動的に骨盤を動かしてくれるので
骨盤の動きをイメージしやすく、機械のリズムに合わせて意識的に骨盤を突き出したり
へ込ましたりする事によって、自然と姿勢を保持する筋力がつくという訳です。

その他にも利用者様それぞれに合った骨盤体操をご提案させていただいていますので、一度見学に来てみてください!

私たちは今を諦めない人を応援し続けています
⇒ 「株式会社ラヴィー」


  • 最近の記事

  • カテゴリー

  • 過去の記事