美容と健康のための耳より情報

「秋バテにご注意を」

こんにちは。訪問看護・リハステーションラヴィーの藤井です。
私は、看護師としてご利用者の自宅を訪問する仕事をしています。

早いもので、8月も終わりましたね。
9月に入り、朝晩が涼しくなってきました。

「秋バテ」という言葉をご存じですか?
この涼しくなって過ごしやすいはずの時期に、食欲が落ちたり、身体がだるかったり、夏バテに似た
症状が起こることがあるようです。
原因は、寒暖の差や低気圧などが自律神経に影響し、血液循環が悪くなることなどが言われています。
対策は、まず温めのお湯にゆっくりとつかり、血液循環を良くしてあげることです。
新陳代謝もアップして、疲れも取れ、夜もぐっすりと眠れるようになります。
また、規則正しく、栄養があるものを召し上がるようにしてください。
どうしても食欲がない時は、消化の良い、温かいスープなどをお勧めします。

1日の中でも気温の変化が大きい季節です。「秋バテ」には十分お気をつけて、お過ごしください。


私たちは今を諦めない人を応援し続けています
⇒ 「株式会社ラヴィー」

  • 最近の記事

  • カテゴリー

  • 過去の記事